ミリオンバイナリを検証評価して実績をレビューしました。

ミリオンバイナリとは、

ドル円を対象のバイナリオプションのシグナル配信ソフトのようです。

ミリオンバイナリ 検証 評価 実績レビュー
ソフトをインストールした後の配信画面は、こんな感じです。

音声と表示画面によって、「円高を購入する」のか「円安を購入」するのかを知らせてくれます。


なるほど、音声と表示のサイン通りに従うだけの簡単な作業のようです。


取引回数は、1日20回ほど発生し、取引時間が極端な話10分しかない人でも取引に参加できるようです。


>>>ミリオンバイナリの詳しい内容を確認する>>>


ミリオンバイナリの実績レビュー


ところで、「3,000円が1年で1,000万以上に・・・」と派手に謳っていますが、そのの真偽はどうなんしょうか?


ミリオンバイナリの公式HPでは、3,000円からスタートした複利の場合と単利の場合のデータを掲載しています。


「3,000円が1年で1,000万以上に・・・」は、複利の場合のようです。


ただ、スタートが3年前の2009年ですから、これは「バックテスト」だということが明らかですよね。


そして、たぶん全てのサイン通りに全て取引したデータだと思います。


ですから、こんな実績が約束されているわけではないようです。


しかし、1日に6時間サインに対応できるとすると単純に計算して、
1年間で約250万円ということになりますから一考の価値ありですね。


ミリオンバイナリの詳細を確認する
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

山根亜希子とは?

ミリオンバイナリの山根亜希子とは、どんな人物なんでしょうか?


ミリオンバイナリの山根亜希子

この女性です。


1973年生れとのことですから、まだ30代ですね。


  京都工芸繊維大学繊維学部高分子学科卒。
  サイエンスライターとして6年間東京勤務。
  その後大阪に戻り、失業中にFX取引開始。
  現在フリーライターをしながら、
  個人投資家としてFXを楽しんでいる。
  趣味はアロマテラピー・海外旅行。
  有限会社ユビキタストレーディング代表


ざっとこのようなプロフィールですが、FXに関しては著書も多く、
セミナーなどでも活躍中で、そこそこ有名な投資家のようです。


それにしても、このバナーは少し度が過ぎると思うのですが・・・
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

山根亜希子ミリオンバイナリの特徴

 ■ 通貨ペアはドル円だけに絞っています。


 ■ 常時60%以上の勝率です。


 ■ ミリオンバイナリのロジックは逆張りが主体です。


 ■ 1日約20回のサインで、時間がない人も安心取引が可能です。


 ■ エントリーは数秒で完了し、取引が苦になりません。


 ■ シグナルソフトに有りがちなサイン遅延は一切なし。


その他にもたくさんの特徴があります。


山根亜希子 ミリオンバイナリの詳細はこちら
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
Market Hunt System の公式ホームページはこちら

FX